hddを破壊する業者に注意!良心的なデータ復旧業者の探し方

データ復旧で重要なデータを取り戻そう

高機能なものもある

笑顔の女性

予算をかけずに、消してしまったパソコンデータを復旧させたいなら、フリーの復旧ソフトを利用するのがおすすめです。あらゆるフリーソフトを紹介しているサイトなら、機能性で見比べやすいです。

読んでみよう

日本語に変更

PC修理

フリーのデータ復旧ソフトには、初めから英語で表記されているものがあるので、上手く操作できない可能性があります。日本語表記にしたい場合は、最初のソフト軌道で言語設定を変えましょう。

読んでみよう

すぐに見つけ出す方法

PCとグラフ

急ぎで、パソコンデータを復旧してくれる業者をみつけたいなら、まず正確にパソコンの症状はどうなっているのかを把握するところから始めましょう。過去に同じ症状を直した業者を見つけやすいです。

読んでみよう

無駄に料金を請求

パソコン

データ復旧業者を利用するにあたって注意したいのは、悪徳業者に引っかからないことです。今では、数多くの業者が存在しますが、業者ごとにデータ復旧に関する実力は勿論、料金帯も異なります。それに、対応の良さも異なるので、適当に探し出してしまったら、料金的にも損してしまう可能性があります。良心的な業者を探して依頼をしたいと思ったら、まず悪徳業者が行なう作業の特徴を把握しておいた方がいいです。

悪徳業者のイメージとしては、復旧に関する知識が皆無で、市販のソフトを使って直そうとするところもあります。技術を持ち合わせていないスタッフが対応するところは、いざというときの緊急対処にパニックを起こしてしまい、頼りになりません。また。市販のソフトを使ってくる業者以外にも信じられない行動をとる業者も存在します。それは、パソコンのhddを一度破壊してから復旧作業をする業者です。わざと、不必要な作業を取って無駄に費用を請求する手口を利用してきます。データ復旧料金の他に、 hddの修繕費用まで請求してくるのは、正直恐ろしいものです。

ある程度、悪徳なデータ復旧業者の特徴を把握しておけば、業者選びがスムーズに行ないやすくなります。良心的な業者を探す上では、悪徳業者の特徴と照らし合わせながら、ネットや人からの口コミで情報収集をすれば、少なくとも業者選びに失敗する可能性が低いです。大切な機密データを復活させるためには、信頼のおける業者を何としてでも探し出すのが先決です。